A9b5dfc1764b9932ca5b42c86fcfc60b
お料理いろいろ試行錯誤

ウェイパーの功罪について

2016/03/24 22:53 昼ごはん 晩ごはん

ウェイパー(味覇)は元々創味食品が業務用に作ったものを小分けにして廣記商行が家庭用に売っていたものなのですが、諸般の諍いからウェイパーはウェイパー、本家ウェイパーは創味シャンタンDXという製品に変わりました。

ま、本論はそこにはなくて、そういうビジネスの上での揉め事は勝手にやってほしいのですが、ウェイパーを使い慣れちゃうとなんでもかんでもウェイパー入れるようになっちゃう。オイスターソースと同じで、美味しすぎるんですよね。少量加えて味を調えるくらいならいいんですけど、あれをドカドカいれちゃうと味を支配されちゃって何を作ってるのか判らなくなっちゃう。

なんで、僕の場合はウェイパーは本当に最後の最後の手段として使っています。

味の素で誤魔化すのに限りなく近い。何をどうやっても味がまとまらないときだけウェイパーを投入します。入れなくてもよければそれに越したことはない。安いものでもないですしね。
ちなみに味王(ウェイユー)も創味食品がOEMしているという噂があります。こっちは無加調版もあるのでちょっと興味があるのですが(タモリさんが使ってるという噂もある)、まだ使ってないです。使ってみたらレポートします。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください